p1

クラブのお手入れ

みなさんこんにちは。まだまだ暑くて残暑キビシイ今日この頃いかがお過ごしでしょうか? 暑くて外に出たく...

宮里プロのバックスウィング

両腕をのばす!?

[caption id="attachment_167" align="alignleft" width="150"] 宮里プロのバックスウィング[/caption] よく、バックスイングで両...

CIMG1339

スクールはいかがですか...

ゴルフをこれから始める人。もっともっと上手くなりたい人。自分の弱点を克服したい人。 どんな方でも大...

98e06c1f

8月の予定

[my_calendar month="8"]...

クラブのお手入れ

みなさんこんにちは。まだまだ暑くて残暑キビシイ今日この頃いかがお過ごしでしょうか?
暑くて外に出たくない時、クラブのお手入れなどはいかかでしょう。
クラブは大きく分けてウッドとアイアン、パターになりますが、 私もいろいろ試しました結果「カーワックス」に落ち着いています。

ウッドなどはまさに「鏡面仕上げ」になります。勿論、雨もはじきます^^

アイアンも一回塗布すれば、あとは使用の都度乾拭きするくらいで、その後は月1回塗れば十分過ぎる位、かなり効果持続します。
ノーメッキのウェッジもこれで十分です(ただし妙にツヤがでるので嫌う人がいるかもしれません)
フェイス面の溝やバックフェイス面なども、乾いた後で歯ブラシか爪楊枝で楽に掃除できます。
多少の汚れ落とし効果もあります。が錆落としまでは無理のようです。
「カーワックス」は塗った後すぐ乾き、拭取りも楽ですし、仕上げ後ベタつかないのが気にいっています。
愛車のワックスがけの時に、ワックスが乾くのを待つ間にやっています。

みなさんも洗車の合間にいかがでしょうか。

ツイートツイート

両腕をのばす!?

宮里プロのバックスウィング

よく、バックスイングで両腕を伸ばしなさい、と言いますね。しかし、ダウンスイングのとき、どこに下ろしますか?ということです。よく、グリップエンドをボールに突き刺すような感じで、といいますが、私は、違う感覚を持っています。

私の場合、ダウンスイングのとき、左腕を伸ばしたまま、下に、おろせるところまで、我慢します。すると、身体の右側の遠い位置にグリップが来ています。

もし、グリップエンドをボールに突き刺すような感じで振り下ろすと、グリップをボールに向けておろしますので、身体が伸び上がったり、開いたり、それを修正するので、大変難しいイメージを作ってしまうのです。

私の場合、身体から右側の遠い位置でダウンスイングをしていると、インパクトのとき、特にグリップのローリングを考えなくても、自然と出来てしまい、きれいにフォローも取れます。

本当に、ゴルフと言うものは、言葉をイメージに変えるとき、人それぞれ解釈が違うし、その人にとっての、言葉が、別の人には、理解できないものになるのですね。

ツイートツイート

スクールはいかがですか?

ゴルフをこれから始める人。もっともっと上手くなりたい人。自分の弱点を克服したい人。

どんな方でも大歓迎です。貴方にあった練習方法、リズム、スウィングで確実にステップアップ出来ます。

ぜひ、お気軽にご相談下さい。

8月の予定

2月 2017
30 31 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 1 2 3 4 5

カテゴリー名

  • コンペ情報
  • レッスン
  • レディースデイ
ツイートツイート

打席からの眺め

打席からは、左側に広がる森の緑が目にも美しく、MAX180ヤードの練習場です。
また、打席とフェアウェイの高低差がなくフラットにつながっていますので、実際のコース感覚でショット出来ます。
もちろん距離感もコース感覚です。

ツイートツイート

ホームページを開始しました

高坂マスターズゴルフ練習場(TMG) へようこそ。
当練習場のご案内をはじめ、コンペ情報やゴルフ場の情報等をお届けします。

また、スクールのレッスンプロからのアドバイス情報もあるかも!?

ぜひ、当サイトを皆様のゴルフライフにお役立て下さい。

 

ツイートツイート

左脇を絞めるとは?

左脇を空けない

よく、左脇を絞める と言いますが、しばらく、この言葉で失敗していました。

私は、それまで、左腕のひじから上の部分を身体にくっつけてスイングしていました。

そうすると

1、ダウンでスイングアークが小さくなる。
2、ダウンで左右のひじをすぐたたんでしまう。結果、スライス。
3、腕の抜け道がない。

等々いいことが何もありませんでした。

ある日、タイガーウッズのコマ送りの写真で、後ろから写したものを見て、勘違いに気づきました。

タイガーは、決して、左腕を身体にくっつけているわけではありませんでした。

それどころか、ダウンで左脇は、身体から離れていました。そして、左ひじのたたみは、フォローで両腕が伸びた後でした。

これが、フォローでフィニッシュがとれるコツです。

ツイートツイート
Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes